メルマガバックナンバー > 2005/10/21 040号 母乳育児のメリット20

2005/10/21 040号 母乳育児のメリット20

 娘のきーちゃん、狭いところを通りながら、

きー>「きーちゃん、こんなとこ通れんねんで〜。すごい?」

ママ>「へぇ。すごいなぁ。」

きー>「おかーたん、通られへんやろ。おなか”ぷくっ”としてるから♪」

ママ>「ぷくっとって・・・。んなとこ、おなかへっこめたって通られへんわ。」


 きーちゃんは一言多い!
 しかし、わかばも手相見てもらい「一言多い」と叱られた過去あり(汗)。


────────────────────────────────
 『楽しく母乳育児に成功する方法!』  2005/10/21 040号
                    http://www.1kizuna.com/
                    http://blog.livedoor.jp/baby_milk/
────────────────────────────────

 これから母乳育児を始めようと思っているお母さんへ
 がんばっているのにうまくいかないと悩んでいるお母さんへ
 楽しく母乳育児に成功する方法をお伝えします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ たくさんの出会いをありがとう♪ ◇◆
────────────────────────────────

 メルマガを初めて、たくさんの出会いがありました。
 前向きで元気な方が多いので、とても楽しいです♪

 たまにセミナーなどに行くと、よく会う方がたくさんいます。
 aikankyo(あい環境)さんもその1人です。

 お話を聞けば、いろんなことを経験されてて驚きます。
 ネット上でも精力的に活動されてます。

 【生活まるごと、お得情報】
 http://www.mag2.com/m/0000158121.html

 生活全般のサービスやお得情報。
 例えばミサワリゾートの有料会員サービス(ライフサポート倶楽部)を
 無料登録で会員に。
 ホテル、ゴルフ場、介護施設、各種学校から飲食店まで格安利用。
 ブログ作成の無料情報、料理、ショッピング、その他のお得情報を。

 【イキイキ元気!おばあちゃんの知恵袋】
 http://www.mag2.com/m/0000162961.html

 おばあちゃんの知恵袋からイキイキ元気に暮らす方法を発信。
 おはあちゃんだって新しい情報はいつも吸収しています。
 経験に照らして「心と体をいやす」事をお伝えできればうれしい。
 食についても常識に囚われずに豊かに学んで行けたらいいな!


 お孫さんもいらっしゃる方なんです。
 メルマガ発行されるというだけでもすごいなぁと思うのに、メルマガを
 2つも発行されているんですねー

 私もがんばらねばって、いつも元気をもらえます。
 ありがとうございます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 母乳育児のメリットについて20 ◇◆
────────────────────────────────

 今回は母乳育児のメリットについての20回目です。

 母乳育児は赤ちゃんの”心”を作ります。

 前回の内容と重複しますが、母乳育児をすると、必然的に赤ちゃんと
 お母さんの肌の触れ合いが増えます。

 母乳育児は赤ちゃんとお母さんの濃密な時間を与えてくれます。
 赤ちゃんにとっても、至福の時間を過ごすことができます。


 お母さんに抱っこされ、お母さんの温かさを感じながら、おっぱいを
 楽しく飲み、見上げると微笑んでいるお母さんの顔が見えます。

 みんなが自分を愛してくれているという安心感・満足感が赤ちゃんの
 心に芽生えます。


 カンガルーケアというものがあります。
 お母さんが赤ちゃんを乳房と乳房の間に抱いて、皮膚を接触させながら
 保温・保育する方法です。それにより、健全な心身の発達を促されます。

 「抱き癖が付く」なんていう人もいますが、時間のある限り、たくさん
 抱っこしてあげるのがいいと思います♪


 赤ちゃんが大きくなっても、なかなか卒乳しなかったり、指しゃぶりを
 したりするのは、退屈したときや不安なとき(特に寝付くとき)に
 安心や満足を求めているからです。

 もちろん、母乳自体がおいしいっていうのもあるかもしれませんね。
 きーちゃんは「ちょっとノドが渇いた」って感じで、お茶代わりに飲んで
 いたような気がします。。(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 編集後記 ◇◆
────────────────────────────────

 メルマガ発行を始めてあっという間に5ヶ月が過ぎました。
 今回で40回目の発行になります。

 メルマガ発行者の先輩方は、みなさん「やってみればなんとかなるよ」と
 おっしゃいますが、なんとかなるもんですねー

 ネタ提供のためにも(!)ぜひご意見・ご感想ください♪(笑)


 今、MT(Movable Type)でサイトを構築中です。
 で、リニューアルしてみました。パチパチ。

 新: http://www.1kizuna.com/index.html
 旧: http://www.1kizuna.com/index.htm

 ぜひ見比べてみてください。
 ちなみに、コンテンツはほとんど変わりません(汗)。
 でも、更新しやすくなったので、これからがんばります!

 ちなみに、こんなすごいノウハウを作られた鹿島さんのテンプレートを
 使用してます。鹿島さん、いつもありがとうございます〜
 いろいろサポートしていただき、あっという間にMTできました。^^
 http://ooatari.com/1bb


────────────────────────────────
『楽しく母乳育児に成功する方法!』
発行者:まつくらわかば
HP :http://www.1kizuna.com/
ブログ:http://blog.livedoor.jp/baby_milk/
ご意見・ご感想は wakaba@1kizuna.com へお願いします!
────────────────────────────────
■相互紹介募集してます。
育児系メルマガの発行者の方、ぜひ相互紹介してください!
ご連絡は wakaba@1kizuna.com まで。
よろしくお願いしま〜す♪
────────────────────────────────
■本メールマガジンの著作権は発行者に属します。
(C) 2005 Matsukura Wakaba All rights reserved.
■登録メールアドレスの変更・解除はこちらで↓
まぐまぐ! http://www.mag2.com/m/0000155449.html
────────────────────────────────
裏編集後記

 娘のきーちゃん、トイレに座りおなかを指差して、

きー>「ここにかたまりのう○ち入ってるんやけど・・・」

 しばらくして、

きー>「う○ち出たよ〜!!!」

 近所まる聞こえや(汗)。

きー>「臭いんやけどぉ。におってみ!」

 いらんわ。


 先日、顔だけ知っているあるお母さんが、子供をゲンコツで何回も
 叩いてました。ほんとにたいしたことない理由で。

 少しなら見てみぬ振りをするところですが、私が見ていることも気にせず
 私の目の前で(1mも離れていない)、何度も何度も。

 見ていられなくて止めたら、なんと私が叩かれました。
 何の躊躇もなしに「バシッ」と。叩くのに慣れているんでしょうね。

 たまに叩くところを見かけます。日常的に子供を叩いているんでしょう。

 「これは私のしつけ」「かわいがってる」「それはあんたのやりかたやろ!」・・・
 いろいろ言われました。
 何を言っても無駄に思えて、とりあえずそのまま帰りました。

 叩いた後で後悔している様子は全くありません。
 子供をストレスのはけ口にしているのか、何なのか。

 そういうことが続けばその子の人格に影響してくるでしょう。
 人を攻撃する子になるかもしれません。

 育児は周りのサポートがなければ、辛いこともあると思います。
 そのお母さんも子供も救ってあげられたらいいとは思いますが、
 本人に意識がなければ、なかなか難しい問題ですね。。

 ちょっと暗い内容で終わってしまいました・・・(汗)





メルマガ登録
楽しく母乳育児に成功する方法!
(マガジンID:0000155449)

楽しく母乳育児に成功する秘訣をお伝えします。
リズムが安定すれば楽チンです!
4歳の娘きーちゃんの面白エピソード満載♪

メールアドレス:

 Powered by
サイト内検索
おすすめ
育児・子育てに314倍成功する方法
 ・基本編
 ・応用編

☆1日10分家庭でできる、あなたのお子さんを、 丈夫な体と優しい心を持った、天才児に育てる情報です。
☆わかばの熱〜い感想も載ってます♪(顔写真あり!)


成功する育児
 ・フラムキッズ1・2

☆きーちゃんも毎晩聴いてます。
 10ヶ国語話す日も近い?!

商品紹介
お世話になってます
わかばの使ってるポップなサーバ
ロリポップ
使いやすくてとっても安いです♪

楽しく母乳育児に成功する方法!
これから母乳育児を始めたいママ、うまくいかないと悩んでいるママへ贈ります♪
子育て、仕事に忙しいワーキングママの楽しく母乳育児に成功する方法!
4歳の娘の面白エピソード満載です。
(マガジンID:0000155449)
メールアドレス:  Powered by
This website is powered by Movable Type ja.